HOME農業総合支援機構からのお知らせ2017年1月
このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年1月27日

平成28年度首都圏農林水産物魅力発信事業に係る事業委託者の募集について

(公財)いしかわ農業総合支援機構では、首都圏農林水産物魅力発信事業の実施に際し、業務を行う事業者を選定するため企画提案を募集します。詳細については、公募要領をご覧ください。

○応募期間 平成29年1月27日(金)~平成29年2月9日(木) 17時必着
 ・公募要領
 ・応募申請書
 ・業務委託仕様書

○お問い合わせ先
(公財)いしかわ農業総合支援機構 担当:田村
〒920-8203 金沢市鞍月2丁目20番地 石川県地場産業振興センター新館4F
TEL 076-225-7621 FAX 076-225-7622 
URL  http://www.inz.or.jp/  E-mail  info@inz.or.jp

▲ページTOPに戻る
 

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年1月19日

【3/7~3/16開催】平成28年度「農業インターンシップ(事前研修)」研修生を募集します!

1.趣 旨
 都市生活者の石川県能登地域での就農・定住に向けたきっかけづくりとして、能登での農作業研修を体験したい方を募集します。
 まずは10日間の「事前研修」を体験していただき、その後、面談等を経た上で、最大9ヵ月間の「本研修」への切り替えや、現地での移住・就農に向けたサポートを受けられます。

2.対象者
原則、石川県外居住の方で、石川県(特に能登地域)での新規就農を志向する方

3.研修概要
◆◆◆[STEP1]事前研修◆◆◆
日程:2017年3月7日(火)~16日(木)(10日間)
内容:農家での農作業体験、視察研修 等
※事前研修に参加した方のみ、本研修に参加することができます
応募締切:2017年2月17日(金) ※詳しくはお問い合わせください
◆◆◆[STEP2]本研修◆◆◆
日程:2017年7月~2018年3月(最大9ヶ月)
内容:農家での農作業体験、視察研修、座学 等
※事前研修に参加した方のみ、本研修に参加することが出来ます

4.募集人数
10名程度

5.参加費
◆事前研修
[参加者負担]JR金沢駅または能登空港までの往復交通費
[主催者負担]現地での宿泊費(食事代含む)、傷害保険等
◆本研修
[参加者負担]研修中の宿泊、食事、移動に要する経費
[主催者負担]研修実費、傷害保険等

6.申込方法
インターン募集チラシ もご覧になった上で、以下どちらかの方法でお申し込みください。
(1)研修参加申込書をメール、FAX又は郵送により、(公財)いしかわ農業総合支援機構まで送付して下さい。
(2)農林漁業専門求人サイト「第一次産業ネット」内の募集ページからお申し込みください。

7.募集締切
平成29年2月17日(金) ※詳しくはお問い合わせください

8.研修生の決定
書類審査、面談を行った上で、受入農家を決定します。
※面談の際には履歴書をご準備ください。

9.問合せ先
(公財)いしかわ農業総合支援機構 担当:小森、廣田
石川県金沢市鞍月2丁目20番地 石川県地場産業振興センター新館4階
Tel 076-225-7621 Fax 076-225-7622
Mail info@inz.or.jp URL http://www.inz.or.jp/

 

▲ページTOPに戻る
 

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年1月17日

2月25日(土)に移住セミナー「石川県の農業法人の取組を聞いてみよう!」を開催します

【石川県の農業法人を知るチャンスです!!】
 農業法人で働くことの魅力を感じてもらうため、経営者等が取組みを紹介する移住セミナー「石川県の農業法人の取組を聞いてみよう!」(石川県農業法人説明会)を開催します。
 農業法人への就職や石川県農業に関心のある方は、是非、この機会にご参加ください。

1 開催日時  平成29年2月25日(土)13:30~16:30

2 開催場所  パソナ東京本社(東京都千代田区大手町2-6-4)

3 参加農業法人

(1)農事組合法人アグリスターオナガ(羽咋市:水稲、野菜)
平成18年に現在の代表への世代交代を機に法人化。有機質肥料による土作りにこだわり、極力農薬を使わない栽培を心がけ、主力のお米の他、メロンなどの野菜を生産している。生産物は個人客や旅館、レストラン、スーパー等に出荷し、積極的に販路開拓を試みている。自らが「楽しんで」「まじめに」育てた「健全な」生産物を提供することを大切にしている。
写真12_アグリスター代表.png
写真11_アグリスター2.jpg


(2)アジア農業株式会社(能登町:米、麦、大豆、蕎麦、野菜等)
日本最大規模で有機栽培に取り組む金沢農業(代表:井村辰二郎氏)が、耕作放棄地を再生するため平成21年に設立した農業法人。生産した有機農産物は、グループ会社の株式会社金沢大地で加工し、ネットや直営店等で販売。食育支援を目的としたコミュニティ活動も積極的に展開。千年後も豊かな農地を残す責任感に共感できる仲間を求めている。
写真22_アジア農業代表.jpg
写真21_アジア農業.JPG


(3)有限会社北海道ワイン能登ヴィンヤード(穴水町:果樹(ワイン用ブドウ))
平成12年に創業し、穴水町内と北海道のワイン工場に出荷するための醸造用ブドウを専業的に生産している。ブドウ栽培に適した穴水町の丘陵地にて、年間を通じて2万本近くのブドウの木を管理・栽培している。農業にチャレンジしてみたいと考えている仲間を求めている。
写真32_ヴィンヤード代表.png
写真31_ヴィンヤード.png

4 応募締切  平成29年2月22日(水)

5 募集定員  25名程度

6 応募資格  概ね40歳未満、農業経験不問

7 申込方法  下記の参加申込書をファックスまたはメールにて提出ください。表示できない方は直接お電話ください。
説明会チラシおよび申込書(PDF)

または第一次産業ネットの申込フォームによりお申し込み下さい。

8 お問合せ・お申込み先
 (公財)いしかわ農業総合支援機構 担当:小林(こばやし)、小森(こもり)
  TEL:076-225-7621 FAX:076-225-7622 E-mail:info@inz.or.jp

【参考】
以下は昨年10月29日(土)に開催された第1回目の説明会の様子です。
お米や野菜、加工品など、農家渾身の逸品を試食しながらお話を伺いました。
前回写真.jpg
(参加者の声)
 ・農業法人の方の生の声を聞くことが出来て良かった。(25才女性)
 ・就農に向けての方向性を考える大変良い機会になりました。(40才男性)

また、以下にて、そのほかの石川県の農業法人を紹介しています。ご参考ください。
石川県内の農業経営体紹介」(YouTubeサイト)

▲ページTOPに戻る
 

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年1月16日

【次回2月7日@金沢】ハローワークにて就業相談会を開催します

○内容:

農林漁業への就業を希望する方を対象に、「農林漁業に興味があるけど、どんな仕事なのか良くわからない」、「農林漁業に就きたいけど、何から準備すればよいかわからない」などの疑問にお答えする就業相談会を下記日程で開催します。農業、林業、漁業の専門の相談員が対応しますので、ぜひお気軽にお越しください。

○場所:

ハローワーク金沢(金沢市鳴和1-18-42)
ハローワーク小松(小松市日の出町1-120 小松日の出合同庁舎)
ハローワーク七尾(七尾市小島町西部2 七尾地方合同庁舎)
ハローワーク輪島(輪島市鳳至町畠田99-3 輪島地方合同庁舎)
ハローワーク白山(白山市西新町235)

○日時:

場所 開催日 時間
ハローワーク金沢
 
平成28年5月30日(月)

 

 



13:30~15:30






 

平成29年2月7日(火)
ハローワーク小松 平成28年10月19日(水)
ハローワーク七尾 平成28年8月9日(火)
ハローワーク輪島 平成28年7月20日(水)
ハローワーク白山 平成29年1月13日(金)

 


○問い合わせ先:

【全般】石川県農業政策課農業参入・経営戦略推進室
TEL 076-225-1613
【農業】(公財)いしかわ農業総合支援機構
TEL 076-225-7621
【林業】(公財)石川県林業労働対策基金
TEL 076-237-0121
【漁業】(一財)石川県水産振興事業団
TEL 076-234-8819

▲ページTOPに戻る
 


公益財団法人いしかわ農業総合支援機構 〒920-8203 石川県金沢市鞍月2-20 石川県地場産業振興センター新館4F TEL076-225-7621 FAX076-225-7622 免責事項のページ 個人情報についてのページ お問い合わせのページ