HOME農業総合支援機構からのお知らせ2014年1月
このエントリーをはてなブックマークに追加
2014年1月15日

平成25年度 女性農業者のためのキャリアサポートセミナー第5回の開催について(1月10日)

女性農業者のためのキャリアサポートセミナーの現地視察を開催いたしました!
今回の視察先は、(有)中本農園、JA根上加工部会さんの2箇所です!
(有)中本農園さんでは、大規模農家の事例、JA根上加工部会さんでは、加工事業に取組む事例を勉強しました。


20140110_1.jpg
中本農園の取組みについて説明を受けます。

20140110_2.jpg
ハウスの中など、現地見学もさせていただきました。

20140110_3.jpg
JA根上加工部会さんの施設の中を案内していただきました。

20140110_4.jpg
合わせて加工部会のこれまでの取組事例などを説明していただきました。


普段他の事例を見ることのない女性の皆様にはとても勉強になったとの感想を沢山いただきました。
次回第6回セミナーで最終回となります。次回も楽しみですね!

▲ページTOPに戻る
 

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014年1月 8日

平成26年度「いしかわ耕稼塾」予科・本科・専科研修生の募集について(2次募集)募集締切

1 趣 旨
  「いしかわ耕稼塾」では、農業の担い手不足解消を目指し、県内での就農を希望する方を対象に、就農に必要な技術や知識を習得する予科・本科・専科の研修生を募集します。

2 募集区分・目的 

区 分目 的
予 科週一回、就農に必要な基礎的な技術や知識を習得します
本 科月曜から金曜まで、自立経営に必要な基礎的な技術や知識を本格的に習得します
専 科研修用ほ場(ハウス、露地)で模擬経営を行い、自立経営に必要な技術を習得します

 3 募集対象・人員
   県内で就農を希望する方で就農時に60歳未満の方(但し、予科は65歳未満まで) 

区 分対 象 者募集人員
予 科就農に必要な基礎的な技術や知識を学びたい者20人程度
本 科若干名
専 科自立経営による就農を目指す者(就農に必要な基礎的な知識・技術を習得している者)若干名

 4 研修の概要
【予 科】 

区 分予 科
研修期間平成26年4月~平成27年3月
研修日

毎週水曜日か土曜日のいずれか(それぞれ 9:00~15:00頃) 約40回

研修部門野 菜
研修内容

実習:(1)共同作業による研修用ほ場(ハウス、露地)における栽培実習
    (2)個別作業による研修用ほ場(露地)での栽培実習
講義:実習作物についての栽培方法及び就農に必要な基礎知識の講義
その他:流通・販売に関する講義や就農希望者を対象としたフォローアップ研修

研修場所石川県農林総合研究センター河北潟試験地内「いしかわ耕稼塾研修ほ場」及び「河北潟農業研修館」(河北郡津幡町字湖東)
費用負担

無料 但し、テキスト等は自己負担(3,000円程度)
作業に必要なハサミや長靴、カッパ等は各自で用意

  【本 科】  

区 分本 科
研修期間平成26年4月~平成27年3月
研修日月~金曜日(8:30~17:15) 約240日間
研修部門野菜・花き・果樹・水稲・畜産
研修内容

実習:(1)石川県農林総合研究センター河北潟試験地内「いしかわ耕稼塾研修ほ場」での共同作業による栽培技術等の実習(野菜)
    (2)石川県農林総合研究センター・畜産試験場等での栽培(飼養)技術等の実習(花き・果樹・水稲・畜産)
    (3)農家派遣研修
    (4)農業機械研修
講義:作物栽培、土壌肥料、営農計画作成、農業簿記等の農業経営に必要な基礎知識の講義(毎週水曜日)
その他:先進農家視察、流通・販売に関する講義 

研修場所

実習:石川県農林総合研究センター(金沢市才田町) 花き・水稲・果樹
     "  いしかわ耕稼塾研修ほ場(河北郡津幡町字湖東) 野菜
     "  砂丘地農業研究センター(かほく市内日角) 果樹(ぶどう)
     "  畜産試験場(羽咋郡宝達志水町坪山) 畜産
講義:石川県農林総合研究センター(金沢市才田町)

費用負担

無料 但し、テキスト、トラクター研修費用等は自己負担(20,000円程度)
作業に必要なハサミや長靴、カッパ等は各自で用意

※本科研修生は【青年就農給付金(準備型)】の給付対象となる見込みです。
(詳細は別紙参照)

【専 科】 

区 分専 科
研修期間

平成26年4月~平成27年3月

研修日毎日(ただし、自己の経営判断による)
研修部門野菜
研修内容実習:(1)ハウス1棟(6m×40m)及び露地(20a)における栽培実習
    (2)直売所等での販売実習
その他:流通・販売に関する特別講義(希望者のみ)
研修場所石川県農林総合研究センター河北潟試験地内「いしかわ耕稼塾研修ほ場」及び「河北潟農業研修館」(河北郡津幡町字湖東)
費用負担

10,000円/月の負担金(農業機械のリース料等相当分)
小農具(鍬など)、種苗、肥料、資材等は自己負担

※専科研修生は【青年就農給付金(準備型)】の給付対象となる見込みです。
(詳細は別紙参照)
※専科研修生は、本科の講義が受講できます。

5 申込手続
 (1)申込書類:①入塾申込書(写真を添付したもの)1通、②作文(題:「私が目指す農業経営」800字以内)
 (2)申込期限:平成26年2月5日(水)必着
 (3)申込方法:下記まで郵送または持参
 (4)申込先:〒920-8203 石川県金沢市鞍月2丁目20番地 石川県地場産業振興センター新館4F
          (公財)いしかわ農業人材機構 (「いしかわ耕稼塾」担当:吉田、東谷、清水 )

募集要領・入塾申込書

募集要項(PDF)
青年就農給付金(準備型)
申込書類(申込書及び作文(PDF))
申込書類(申込書及び作文(WORD))

6 研修生の決定
  第一次審査:入塾申込書及び作文による書類審査を行い、その結果を平成26年2月上旬に郵送で通知します。
  第二次審査:平成26年2月中旬に面接を実施し研修生を決定します。その結果は、郵送で通知します。

7 お問い合わせ先
  (公財)いしかわ農業人材機構 (「いしかわ耕稼塾」担当:吉田、東谷、清水)
  〒920-8203 石川県金沢市鞍月2丁目20番地 石川県地場産業振興センター新館4F
  TEL 076-225-7621  FAX 076-225-7622
  URL http://www.inz.or.jp/  E-mail info@inz.or.jp

 

▲ページTOPに戻る
 

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014年1月 6日

「起業型農業人材雇用創造事業」(26年前倒し分)への農業経営体の募集について募集締切

【対象】
  起業(新分野進出)により新規作目や加工等多角化等の取組を行うため、求職者等を新規に雇用し、研修生として農業の基本的な知識・技術等のOFF-JT研修受講を促す意欲的な農業経営体に対して、人件費を助成する。

【募集内容及び募集件数】
  内容:起業(新分野進出)に伴う10年以内の取組のため求職者等を雇用し、研修生として農業の基本的な知識・技術等のOFF-JT研修受講を促すこと。
  件数:40件程度

【事業期間】
 委託契約締結日から平成26年3月31日まで。
 ただし、平成26年度も新規雇用者を継続して雇用し、事業を実施する場合、雇用期間の通算1年以内(平成25年度の期間を含む)を上限に、予算の範囲内で再契約できるものとする。なお、失業者等の新規雇用は平成25年度中に開始すること。

【主な応募要件】
 1 対象者
   新規就農者、認定農業者、農業参入企業等の農業を営む経営体又は農業協同組合のうち、石川県内に農業生産拠点を持ち、かつ本拠地が起業時から県内に所在し、起業(新分野進出)から10年以内であること。
 2 雇用契約の締結
   新規雇用研修者と1年間の有期雇用または、期間の定めの無い雇用契約を締結すること
    (雇用保険、労働者災害補償保険への加入が必須)

【支援内容】
  新規雇用研修者の人件費:月額1人につき153,000 円(上限額、雇用保険料・労災保険料の事業主負担分含む)

【募集期間】
 平成26年1月6日(月)~24日(金)17:00まで(必着)

【応募方法】
 実施計画書様式1号及び様式2号をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、持参もしくは郵送にて(公財)いしかわ農業人材機構に1部提出して下さい。
  ※応募後、採択の選考をいたします。
  ※採択内定後、公共職業安定所(ハローワーク)に求人の申込みを行って下さい。

公募要領(PDF)
【提出書類】実施計画書(様式1号)(WORD)
【提出書類】実施計画書(様式2号)(WORD)
【提出書類】実施計画書(様式1号)(PDF)
【提出書類】実施計画書(様式2号)(PDF)
【記入例】実施計画書(起業)
【記入例】実施計画書(新分野)
【記入例】業務計画書(様式2号)
【参考】提出書類参考一覧

【お問い合せ・応募先】
  (公財)いしかわ農業人材機構
  〒920-8203 石川県金沢市鞍月2丁目20番地 石川県地場産業振興センター新館4階
  TEL 076-225-7621 FAX 076-225-7622
  ホームページアドレス URL http://www.inz.or.jp/ Eメールアドレス info@inz.or.jp
  受付時間:月曜日から金曜日の9:00~17:00まで

▲ページTOPに戻る
 

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014年1月 6日

(求職者向け)いしかわ農林漁業就業合同面談会の開催について

 石川県での農林漁業への就業に関心のある方を対象に相談会を開催します。


1.目的
  県内での農業への就業を希望する方と、雇用を考えている農業法人等が個別に面談を行う場を提供し、就業希望者と農業法人等を結びつけることで、新規就農者の育成・確保および県内農業の発展を図る。あわせて、林業・漁業への就業に関心のある方を対象として、広く情報提供や就業全般の相談に応じることにより、農林漁業への就業促進・理解の向上を図る。

2.共同主催
  (公財)いしかわ農業人材機構、石川県

3.後援
  (社)石川県農業開発公社、石川県農業会議、石川県森林組合連合会、石川県漁業協同組合

4.日時・場所
  ・平成26年2月11日(祝・火) 13:00~16:00
    金沢流通会館 1階大ホール・パルス 
        (石川県金沢市問屋町2-61

5.対象者
  石川県での農林漁業への就業に関心のある方

6.内容
  (1)雇用を考えている農業法人等との個別面談ブースでの相談コーナー
  (2)農林業業への就業全般に関する総合相談コーナー
    ①農業を始めるための農地の取得等の個別相談
    ②林業・漁業に就業するための個別相談  等


7.申込等
  申込不要、入場無料、服装自由

   案内チラシ(PDF)
  
<お問い合わせ先>
 公益財団法人いしかわ農業人材機構
  石川県地場産業振興センター新館4階(石川県金沢市鞍月2丁目20番地)
  TEL 076-225-7621
  URL http://www.inz.or.jp/

▲ページTOPに戻る
 

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014年1月 6日

(農業経営体向け)いしかわ農林漁業就業合同面談会の開催について募集締切

 石川県での農林漁業への就業に関心のある方を対象に相談会を開催し、雇用を考えている農業法人等を募集します。

1.目的
  県内での農業への就業を希望する方と、雇用を考えている農業法人等が個別に面談を行う場を提供し、就業希望者と農業法人等を結びつけることで、新規就農者の育成・確保および県内農業の発展を図る。あわせて、農林漁業への就業に関心のある方を対象として、広く情報提供や就業全般の相談に応じることにより、農林漁業への就業促進・理解の向上を図る。

2.日時・場所
  ・平成26年2月11日(祝・火) 13:00~16:00
    金沢流通会館 1階大ホール・パルス 
        (石川県金沢市問屋町2-61

3.募集対象・定員
  求人を考えている農業法人、認定農業者、農業参入企業等50経営体

4.募集締切
  1月31日(金)

5.申込等
  申込書と求人情報をHPからダウンロードし、必要事項を記入の上、FAXまたはメールにてお申込下さい。
  申込先:(公財)いしかわ農業人材機構 TEL 076-225-7612 FAX 076-225-7622
                          e-mail info@inz.or.jp
  

  申込書(WORD)  求人情報(EXCEL) 

  申込書(PDF)  求人情報(PDF) 

<お問い合わせ先>
 公益財団法人いしかわ農業人材機構
  石川県地場産業振興センター新館4階(石川県金沢市鞍月2丁目20番地)
  TEL 076-225-7621
  URL http://www.inz.or.jp/

 

  

▲ページTOPに戻る
 


公益財団法人いしかわ農業総合支援機構 〒920-8203 石川県金沢市鞍月2-20 石川県地場産業振興センター新館4F TEL076-225-7621 FAX076-225-7622 免責事項のページ 個人情報についてのページ お問い合わせのページ