能登山菜のページへ 6次産業化のページへ

HOME農業を大切に思っている方へ農業を体験する

農業を体験する

このエントリーをはてなブックマークに追加

農業を体験する

 農業の楽しさ、すばらしさを知っていただくには、実際に体験するのが一番です。石川県では、「いしかわ耕稼塾」などで農業体験の場を設けています。太陽の下、自分の手や足で土に触れて、農業の面白さをご体感ください。

いしかわ耕稼塾「いしかわの農業学ぼうコース」

 農作物の種まきから収穫までを体験します。作物を育てるために必要な農作業を実地で経験しながら農業の苦労や喜びを体感し、農業へ関心や理解を深めていただくコースです。

対象 石川県にお住まいで、農業に関心を持ち、農業を理解しようとする方

内容 種まき、栽培中の管理、収穫などの農作業体験

日時 夏期コース:5月末~8月下旬
秋期コース:9月上旬~11月中旬
冬期コース:9月上旬~11月下旬
(いずれも期間中3回程度を予定しています。)

場所 河北潟干拓地内いしかわ耕稼塾ほ場(石川県河北郡津幡町湖東395)

定員 夏期、秋期コースは各100名程度 冬期コースは50名程度

 

いしかわ耕稼塾「いしかわの農業学ぼう8日間コース」

 家庭菜園経験者など農業を詳しく学びたい人を対象としています。土づくり、育苗管理、施肥、防除等、野菜栽培の基礎技術を学んでいただくコースです。

対象 石川県にお住まいで、農業をさらに深めたい方

内容 土づくり、育苗、施肥、防除技術などの講義と実習

日時 5月末~11月上旬(期間中8回予定)

場所 河北潟干拓地内いしかわ耕稼塾ほ場(石川県河北郡津幡町字湖東395)

定員 25組50人程度

 

■能登で農業をやってみませんか?「農業インターンシップ」

 石川県能登地域で、農作業を体験したい都市生活者の方を対象としています。研修後は、現地での就農や定住をサポートします。能登での新しい暮らしにチャレンジしたい皆さまをお待ちしております。詳しくはお問い合わせ下さい。

対象 石川県外に居住の方で、石川県内での新規就農を志向する方

内容 農家での農作業体験(※座学・視察研修等にも一部参加します)

時期 事前研修 10日間(6月、3月)、 本研修 6~9ヶ月程度(7月~)

場所 石川県能登地域(珠洲市、輪島市、穴水町、能登町、七尾市、羽咋市、志賀町、宝達志水町、中能登町)

定員 10名程度

 

直接ご相談になるときは

 

■いしかわ田んぼの学校(石川県農業基盤課)

 石川県内の小学生を対象に毎年開催しています。田んぼ、水路、ため池などで遊びと学びを体験的に学ぶ、地域密着型の環境教育です。米作りや野菜づくり、生き物とのふれあいなどを通して農業や農作物への理解をはぐくむと同時に、子どもの環境に対する感性を豊かに育てることがねらいです。

■もっと情報が欲しいときは

 

▲ページTOPに戻る
 


公益財団法人いしかわ農業総合支援機構 〒920-8203 石川県金沢市鞍月2-20 石川県地場産業振興センター新館4F TEL076-225-7621 FAX076-225-7622 免責事項のページ 個人情報についてのページ お問い合わせのページ