能登山菜のページへ 6次産業化のページへ
HOME農業をもっと頑張りたい方へ農業で活躍している人たち石川のがんばる農業人世界農業遺産に認定された 美しい能登の里山を守る(農事組合法人 岩井戸農産)
このエントリーをはてなブックマークに追加

世界農業遺産に認定された 美しい能登の里山を守る(農事組合法人 岩井戸農産)

iwaido_01.jpg

農事組合法人 岩井戸農産

代表理事: 棚田 昭男

経営規模 水稲76ha、菌床シイタケ6万個、ミニトマト17a、小松菜0.5a
所在地 鳳珠郡能登町字黒川38号37
URL http://www.iwaido.jp/

農業経営の安定化を図り 昔ながらの稲作を守りたい

 豊かな自然に囲まれた農山村に位置する『岩井戸農産』。能登半島の中央、山々が連なる標高300m前後の中山間地にあり、岩井戸集落の小さな水田を守るため、平成8年2月に農事組合法人として設立された。
 平成24年現在、地区の76haの水田の委託を受け、管理・生産をしているが、なんと田んぼの数は1000枚にも及ぶという。1枚平均7aというから、山間地ならではの厳しい地形の状況がよくわかる。ほとんどの水田が山あいの斜面に形成された棚田であり、日本の原風景のような懐かしい景観が広がっている。岩井戸農産は、この土地で稲作を存続させることが人口減少や高齢化が進む地域の活性化につながり、ふるさとの美しい景色も守られていくだろうと考えた。
 自然のミネラルを含む町野川の清流をはじめ、盆地特有の寒暖差のはげしい気候など、美味しい米が育つ条件が整っており「質」「味」とも優れた米が実る地域だが、この地形ゆえに、人の手間がかかるのが難点だ。
棚田での稲作は、平地の作業より数倍の労働力が必要となる。これまでも省力化に取り組んできたが、これ以上は難しいという見解に立ったいま、「商品としての価値をどの方向に持っていくか」、「水稲以外の生産物の構成はどうか」など、次なるステップアップを狙っている。

iwaido_04.jpg

水稲複合経営に最適 通年出荷の菌床シイタケ

 現在、従業員とパートを合わせて計15名(ほかに季節従事者が約10名)が働いている。
農閑期となる冬場の作業を確保するため、通年収穫が可能な菌床シイタケ栽培を導入した。空調がきいたハウスの中で育てられるシイタケの菌床は、約15×25センチのブロック型。冬は深い雪に覆われる岩井戸地区だが、ハウス内に暖房を入れることで菌床シイタケの冬の出荷も可能になった。
スタンダード品種の607号と、培養期間は長いが肉厚がしっかりしている705号を採用。菌床栽培はシイタケ独特の香りが少ないことから、近年消費幅が増加しており、岩井戸農産ではおよそ6万個を栽培。常時収穫できるようにサイクルを考えて菌をつけて生産している。
収穫したシイタケは直接市場に出荷され、地元や金沢のスーパーをはじめ、京都や名古屋で販売されている。付加価値としてJAS規格を取得し、安心・安全をアピールしている。
また、育苗ハウスの夏~秋の利用として、ミニトマトと小松菜を栽培。経営の安定化を図るための水稲複合経営を、積極的に進めている。

iwaido_03.jpg

今後は無農薬米・有機米を 消費者の声が聞ける直販に

 日本の農業人口の平均年齢が68歳といわれ、全国的に高齢化が進む中、岩井戸農産の平均年齢は44歳とダントツに若い。この地域を守り、若者が定住できるようにと、未来を見据えた農業を整えているからであろう。
 水稲は「コシヒカリ、ゆめみづほ、みつひかり、白山もち」の品種を生産。地域の水田は粘土質が多く、機械も動きにくく能率が上がらないのが現状で、それならばと、同じ手間をかけるなら、消費者にアピールできる無農薬米や有機米に取り組むことを考えている。しかも肥料は、シイタケの菌床を再利用して堆肥を作り水田に撒くエコ農法だ。
「岩井戸農産の米が食べたい」と消費者から声があがる米を生産していきたいとも語る。米を通して、能登と全国がつながればうれしいと、オンラインショップのほか、最近ではツイッターでの発信も始めている。
「農業の経験はないけれど、興味を持っている若者がいるはずです。その手助けができればと思います。ものづくりの楽しさ、育てる楽しさ、実る楽しさ、収穫の楽しさを得られる魅力的な農業を、たくさんの若者に知って欲しいですね」若い人に期待し、根っから農業を愛する棚田さんの笑顔がとても印象的だった。

iwaido_05.jpg

農事組合法人 岩井戸農産(石川県鳳珠郡)【PDF:1.3MB】

▲ページTOPに戻る
 


公益財団法人いしかわ農業総合支援機構 〒920-8203 石川県金沢市鞍月2-20 石川県地場産業振興センター新館4F TEL076-225-7621 FAX076-225-7622 免責事項のページ 個人情報についてのページ お問い合わせのページ