能登山菜のページへ 6次産業化のページへ
HOME農業をもっと頑張りたい方へ農業で活躍している人たち石川のがんばる農業人

石川のがんばる農業人

 石川のがんばる農業人をご紹介します。(平成25年3月発刊当時の情報です。現在の情報と異なる場合があります。ご了承下さい。)

・夢とロマンを抱き続けてきた お二人の人柄がにじむぶどう園(有限会社 丸山ぶどう園)

・安定経営を目指した水田経営 膨らむ規模に堅実に立ち向かう(有限会社 吉田農産)

・干拓地を「拓き栄え」させた先見の明 子へ孫へ伝える、この国の農業の夢(東田農産)

・家族が心を合わせて一念発起 切干大根の商品化にチャレンジ(なかたに農園)

・ご夫婦二人三脚で夢を追う 有機栽培の美味しいサラダ農園(西田農園)

・「献穀田」に選ばれた誉れを胸に この地域の農業の未来を、家族で守る(有限会社 嵐農産)

・これまでの農業イメージを変えた 仲間と歩み続ける「楽しい農業」(農事組合法人 サンゴウ会)

・こんな時代だからこそ、農が輝く 日本一小さい専業農家の挑戦(風来)

・「加賀丸いも」で地域活性の夢を追う 次世代に種をまく、熱き開拓者(有限会社 岡元農場)

・地場の特産六条大麦を活かし「百姓が作るビール」で地域を活性(有限会社 わくわく手づくりファーム川北)

・土壌微生物が土を肥やしてくれる 答えはすべて「土の中」にある(エコ・ファーム奥野)

・高齢化に伴い、地区の農家が 全戸参加する大規模農業(株式会社 ヤマジマ)

・樹上で熟したこだわりの完熟梨を 最高の状態でもぎたて直売(有限会社 吉村農産)

・作り手として、百姓のプロとして 兄弟で拓く「次代の大規模農業」(株式会社 北ファーム)

・異業種の知恵と努力で 進化を続ける農業をめざして(株式会社 五郎島農園)

・農林水産祭で「天皇杯」を受賞 家族経営と省力化で未来の扉を開く(小林 正治)

・徹底した効率化と大型機械の 導入で大規模農業のリーダーに(宮川 剛)

・部会全量出荷で安定を図り 石川有数のコマツナ生産を続ける(北本農園)

・手探りで始めた有機農業が実を結ぶ エコファーマー石川県認定第一号(とくの農場)

・放し飼いでストレスが少なく 搾乳量の多い酪農を実践(大沢牧場)

・コマツナの産地づくりが認められ 若い農業者への「中日農業賞」を受賞(笠間農園)

・「農業は生命産業」という信念を礎に 土を耕し、土に学び、土と生きる(久米農園)

・逆境から築いた「押水ブランド」 ペイント花木でニッチトップを狙う(JAはくい押水花木部会)

・こだわりの自給飼料と 乳肉複合経営により安定を図る(大塚牧場)

・生き物と共生する田んぼを守る 環境にこだわる有機JAS認定農家(いまい農場)

・自慢の「能登島赤土ねぎ」に結実した 能登島で農業を営む素晴らしさ(瀬成農場)

・能登中島の伝統野菜「中島菜」を 機能性野菜を代表するブランドに(中島アグリサービス)

・超一流レストランのシェフ達が 日本一と絶賛する「阿岸の七面鳥」(阿岸の七面鳥)

・外の世界を見たあとで農業に専念 石川のホウレンソウのトップ農家に(有限会社 池口農園)

・植栽から12年の能登ワイナリー 国産ワインコンクール銀賞の快挙(有限会社 能登ワイナリー)

・世界農業遺産に認定された 美しい能登の里山を守る(農事組合法人 岩井戸農産)

・暗中模索を繰り返した40年 良質なミルクは土づくりから(二子山牧場有限会社)

・幻の「大浜大豆」の復活に成功 商品開発とブランド化で人気を呼ぶ(二三味農産)

・人生設計を見直しUターン就農 百姓魂と企業家の視点で農業を担う(有限会社 珠洲グリーン開発)

・「珠洲の風土」こそ次代のブランド 奥能登の農業を、未来へ、次の世代へ(有限会社 みなくち)

 


公益財団法人いしかわ農業総合支援機構 〒920-8203 石川県金沢市鞍月2-20 石川県地場産業振興センター新館4F TEL076-225-7621 FAX076-225-7622 免責事項のページ 個人情報についてのページ お問い合わせのページ