イラスト:ハコベ(はこべら)

ハコベ(はこべら)

特徴

最盛期:1月

  • 空き地があればどこでもはびこる草。春の七草のはこべら。
  • 1株から多くの枝を出して広がり、葉は茎の一側に軟毛がある。真冬に白い花を咲かせる。
  • 根を除いた全草が食べられ、開花と発芽を繰り返すため、いつでも柔らかいものを採ることができる。ホウレンソウに似た香りがし、ゆでてお浸しや和え物などで食べる。