イラスト:ドクダミ

ドクダミ

特徴

最盛期:6月~7月

  • 家の北側や湿気の多い場所に生えており、群生する。特有の臭気がある。
  • ハート形の葉が特徴的である。4枚の白い花弁に見えるのは苞で、中央の黄色の部分が花である。
  • ゆでて柄をつぶしてやわらかくなれば水に取り、3時間くらいそのまま放置する。地下茎は軽くゆで、一晩水にさらして臭気を取る。酢みそ和えや油いため後甘辛く煮て食す。また、ドクダミ茶などの薬草として利用されている。