イラスト:クサソテツ(こごみ)

クサソテツ(こごみ)

特徴

最盛期:4月、促成栽培の最盛期:2月

DSC_7852-2.JPGIMG_0003-2.JPGDSC_7828-2.JPGDSC_7837-2.JPG

  • 日当たりのよい少し湿った林内や沢沿いに群落をつくって生えている。
  • 若芽の葉柄は濃い緑色に黄緑色の縁取りをしている。5~6本輪になって生えている。
  • 若芽の頭を覆った茶色い皮と根元の黒ずんだ切り口の部分を取り除く。アクがなく茹でてすぐに調理できるが、鮮やかな緑色は抜けてしまう。胡麻和えやおひたし、天ぷらにして食べる。

食べ方

こごみのサラダ(4人分)

材料

こごみ、レタス、トマト、ハム、わかめ、ゆで卵等好みのもの 適量
マヨネーズ 適量

作り方
  1. こごみは、茶色の皮を取ってよく洗い、茎の長いのは切って使う。塩少々入れた湯で、歯ごたえが少し残る程度に茹で、水にとって冷ます。水気をきっておく。
  2. その他のサラダの材料と彩りよく盛り合わせ、マヨネーズをかけて食べる。

こごみの天ぷら(4人分)

材料

こごみ、しいたけ、にんじん、エビ等 500g
衣/小麦粉 カップ1、卵 1/2個+水 カップ1
天ぷら油 適量

作り方
  1. こごみは、茶色の皮を取ってよく洗い、茎の長いのは切って使う。水気を拭き取る。
  2. 天ぷらの衣を作り、1個ずつ絡ませながら、170℃の温度で約1分間揚げる。
  3. 天つゆを作る(だし汁180cc、しょうゆ50cc、みりん50cc を混ぜ合わせ一煮立ちさせる)。

こごみの白和え(4人分)

材料

こごみ 200g
豆腐 200g
白味噌 大さじ2・1/2
みりん 小さじ1
砂糖 小さじ1
味噌 大さじ1/2
白すりごま 小さじ2

作り方
  1. 豆腐は、ふきんで包んで重しをしてよく水きりし、スプーンで崩す。調味料は混ぜておく。
  2. こごみは、茶色の皮を取ってよく洗い、茎が長いものは切って使う。塩少々入れた湯で、少し歯ごたえが残るほどに茹で、水にとって冷まし、水気をきっておく。
  3. 調味料で豆腐、こごみを和える。盛りつけてから白すりごまをふる。
    ※ 人参やこんにゃくを混ぜても良い。

こごみのゴママヨ和え

材料

こごみ 250g
白ごま 大さじ2
マヨネーズ 大さじ3
味噌 大さじ1
みりん 大さじ1
練りがらし 小さじ1

作り方
  1. こごみは、茶色の皮を取ってよく洗い、茎の長いのは切って使う。塩少々入れたお湯で、歯ごたえが少し残る程度に茹で、水にとって冷ます。水気をきっておく。
  2. 冷凍したものを使う時は、薄味の出し汁で戻す。
  3. 白ごまを擂り、味噌を加えて更にする。マヨネーズ、みりん、練りがらしも加えて
    混ぜる。
  4. (3)に水気をきったこごみを入れて和える。
    ※ 冷凍保存するには、(1)の状態の時に行う。

塩蔵

» 関係者ページ