イラスト:ヤマブドウ

ヤマブドウ

特徴

最盛期:10月

  • 林や林縁に生える。
  • うちわのような大きな葉が真っ赤に色づき、すぐなどに絡まる。葉の間に黒紫色の実がぶら下がっている。春にツルの伸びる前の新芽も食べられる。
  • 黒く熟した実を房ごと摘む。十分に汚れを落とし水洗いをしてから、実を外す。生食やジュース、ジャムとして利用する。果実酒は酒税法で禁止されているので注意する。新芽は天ぷらなどにして食す。

» 関係者ページ