イラスト:ヤマグリ

ヤマグリ

特徴

最盛期:10月

  • 雑木林に自生している。
  • 梅雨時の雑木林に白く煙るように花が咲く。雄花の下に雌花がイガの形の苞に包まれている。
  • 実は小さく、イガの中の実の数も少ない。甘みと旨味は栽培種より優れている。長い棒で枝を揺するか風が強い日に拾う。
  • 虫は、青いイガのやわらかいうちに卵を生みつけ、実の中で成長する。針の先ほどの小さな穴でも開いていたら捨てたほうがよい。
  • 栗ご飯や甘煮などで食す。

» 関係者ページ