イラスト:ナナカマド

ナナカマド

特徴

最盛期:9月~10月

  • 山地や亜高山の林縁、低木林に生える。
  • 秋になると、至ることろで紅葉と赤い実が目に付く。若木の樹皮は黒っぽいが、5mほどに成長した古い木は灰色をしている。葉と花は枝先に集まってつく。
  • 5mmくらいの実が穂状につく。実ごと穂を採取し、水洗いして果実酒に漬ける。3カ月後に実を取り出し、実は砂糖を加えてジャムにする。

» 関係者ページ