「いしかわの農業学ぼう冬期コース」大根寿しづくりを開催しました![農業学ぼうコース]
(2016-11-27 09:16:43) by kanriz


 11月22日(火)、26日(土)、27日(日)の3日間にかけて、大根寿しの下漬け、甘酒づくり、本漬けを行いました。
 ※「甘酒づくり」は番外編として希望者のみ参加していただきました。

<11月22日(火)下漬け>
・皮をむいた大根を適度なサイズに切り分け、下漬け用の桶に切った大根と塩を入れ、重石を載せ、4〜5日間塩漬けします。大根は歯ごたえを残すために少し大きめに切ります。

<画像:161122daikonzushi>

<画像:161122daikonzushi2>

<11月26日(土)甘酒づくり>
・炊いたご飯にお湯を入れ、適温になったところで、糀を投入し混ぜ合わせます。その後、炊飯ジャーで保温し出来上がりを待ちます。待つ間、にんじんや昆布などを刻んで明日の準備をします。
・身欠きニシンは、米のとぎ汁に浸けて戻します。
・大根寿しでは、硬めの甘酒を使います。

<画像:161126daikonzushi>

<画像:161126daikonzushi2>

<11月26日(日)本漬け>
・桶の中に大根やニシン、人参等の具材と甘酒を一緒に漬け込んでいきます。
・全ての材料を漬け込み、最後に落とし蓋をし、重しを載せて完成です!食べ頃は4〜5日後となります。美味しい大根寿しになりましたか?

<画像:161127daikonzushi>

☆農業学ぼうコースは今回の大根寿しづくりが最終回でした。ご参加いただきました皆様、ありがとうございました!


次の記事へ >
< 前の記事へ
TOPへ戻る

Powered by
MT4i 3.0.8