【29年1月スタート!】労務管理や人材育成について学ぶセミナーを開催します[いしかわ耕稼塾]
(2016-11-08 22:08:13) by kanriz


< ページ移動: 1 2 >

 1 趣旨

 経営の多角化や規模拡大を目指す農業経営体にとって、雇用労働力は必要不可欠である。しかし多くの経営体は雇用経験が浅いため、雇用主として必要な人事・労務管理の知識や、人材育成にかかる手法の習得などが喫緊の課題となっている。

 このため、「いしかわ耕稼塾」では、農業経営体の幹部及び管理者を目指す方を対象に、雇用をする上で必要となる保険制度や、年間雇用を目指した労務管理や就業規則、被雇用者のモチベーション向上方法などを学ぶ「企画管理力向上セミナー」を開催する。

 

2 募集対象・定員

  規模拡大・多角化等を目指す農業経営体の幹部又は管理者を目指す方

   定員:各会場とも15名程度  ※ 過去に受講・修了した方も対象

   ※ 各会場とも申込みが5名を下回った場合は中止とします

 

3 研修概要

 (1) 金沢コース(場所:地場産業振興センター新館第13研修室)

 

日程 内容
第1回

1月17日(火)

13〜16時

被雇用者のモチベーション向上研修(1)

場の空気を作る方法や、若手とのコミュニケーションをとり、やる気にするための会話について学びます。

第2回

1月24日(火)

13〜16時

被雇用者のモチベーション向上研修(2)

外発的動機付けと内発的動機付けの違い、燃える集団、フロー集団の理解とそれに導く手法について学びます。

第3回

1月31日(火)

13〜16時

被雇用者のモチベーション向上研修(3)

やる気をなくしたとき、落ち込んだときの対処方法について学びます。

第4回

2月7日(火)

13〜16時

被雇用者のモチベーション向上研修(4)

シンプルでかつモチベーションの基本である、ほめる/任せる/承認する、を学習します。

第5回

2月14日(火)

13〜16時

労務管理の理論と実務(1)

労働法、労働契約、就業規則の基本を学びます。

第6回

2月21日(火)

13〜16時

労務管理の理論と実務(2)

入社から退職までの労務管理について、理論と具体的な実務を学びます。

第7回

2月28日(火)

13〜16時

経営者・指導者向けマナー研修

ビジネスは良好な人間関係を築くことが大切です。ビジネスマナーをはじめ、コミュニケーション力や効果的な話し方など、人間関係力を身につけます。

 
(2) 能登コース(第1回のみ金沢開催なので注意)
 
日時場所内容
第1回

2月28日(火)

13〜16時

地場産業振興センター新館

第13研修室

経営者・指導者向けマナー研修

ビジネスは良好な人間関係を築くことが大切です。ビジネスマナーをはじめ、コミュニケーション力や効果的な話し方など、人間関係力を身につけます。

第2回

3月7日(火)

10:30〜

16:30

奥能登行政センター(能登空港)3階

農林会議室

被雇用者のモチベーション向上研修

・若手とコミュニケーションするための会話について学びます。

・外発的動機付けと内発的動機付けの違い、燃える集団であるフロー集団の理解とそれに導く方法について学びます。

・権限委譲と承認の効果について学びます。

第3回

3月14日(火)

10:30〜

16:30

奥能登行政センター(能登空港)3

農林会議室

労務管理の理論と実務

・労働法、労働契約、就業規則の基本を学びます。

・入社から退職までの労務管理について、理論と具体的な実務を学びます。

< ページ移動: 1 2 >


次の記事へ >
< 前の記事へ
TOPへ戻る

Powered by
MT4i 3.0.8