6次産業化セミナー 軽くて、旨くて、保存できる!「乾燥野菜・果物の魅力」の参加者募集について 募集終了[お知らせ]
(2014-02-14 18:52:57) by kanriz


<画像:sppuly20140214.png>

 

 

 

 1 趣 旨
    日本では、古くから野菜や果物が多く取れたときなどに、乾燥野菜を作って料理に活かしたり、乾燥することで甘みや旨味が生まれる干柿などの保存食品が作られたりしてきました。乾燥野菜は、農家にとって、農産物の最もおいしい旬を保存でき、家庭においては、常温で保存できる、安定的に手に入れることができるなどの利点があります。
    このため、6次産業化の意向がある県内農林漁業者と食品事業者や消費者等が交流する場を設け、乾燥野菜・果物の種類や適する農産物などの基礎的な知識の向上や積極的な情報交換を促すことで、新商品開発など新たな6次産業化の取組につなげることを目的に開催します。

 2 募集対象及び募集人数
   県内農林漁業者、農産加工グループ、農林漁業関係機関、食品製造業者等商工業者、一般消費者 など80名程度

 3 概 要
   (1)日時:平成26年3月10日(月)13時30分〜16時30分
   (2)場所:石川県庁行政舎19階展望ロビー交流コーナー
   (3)セミナー:東海学園大学健康栄養学部 西堀すき江教授
      内容・・・乾燥野菜・果物の概要(歴史、種類、特徴)、メリット・デメリット、製造事例、使用事例など
   (4)事例紹介:農林漁業者 西中農園 西中宏美さん【干柿、一味、七味】
            商工業者 有限会社鮮の会営業課長 坂本秀八さん【野菜・果物の低温乾燥】
      内容・・・現在の取組紹介や課題、今後の可能性について
   (5)意見交換会・情報交換会

 4 参 加 費
     無料

 5 申込手続き
   (1)申込書類 : 参加申込書(PDF)※様式は当機構HPからダウンロードできます。
   (2)申込期限 : 平成26年3月5日(水)まで
   (3)申込方法 : 郵送、FAX、E-mail等により事務局まで提出願います。
   (4)事務局 : (公財)いしかわ農業人材機構 担当:松原、荒井
            〒920-8203金沢市鞍月2丁目20番地石川県地場産業振興センター新館4F
            TEL:076-225-7621 FAX:076-225-7622
            URL:http://www.inz.or.jp/ E-mail:info@inz.or.jp


次の記事へ >
< 前の記事へ
TOPへ戻る

Powered by
MT4i 3.0.8